東京湾岸エリアの魅力に気づかされる映像

SS3

日本の中心・首都であり世界的な大都市『TOKYO』

その東京のベイエリア、いわゆる湾岸エリアと呼ばれている、江東区から中央区・港区にかけての湾岸に面した地帯。

この湾岸エリアは、比較的新しい土地(埋立地)だったことから、近年急速に再開発が進み、地価も急激に上昇してきています。
特に、2020年の東京五輪招致が決定したこともあり、今後もさらに開発が進むエリアとしてますます注目されています。

そんな湾岸エリアの魅力を詰め込んだのが、こちらの映像。

東雲から見る東京ゲートブリッジ
晴海埠頭から見るレインボーブリッジ
芝浦エリアからみるお台場の夜景
羽田空港から広大な空へと飛び立って行く飛行機

世界には、トレンド発信し続けるニューヨークや環境共生都市のバンクーバー、都市とリゾートが融合したシンガポールなど、水辺の大都市が存在しますが、東京だって負けていません!!
東京の水辺・湾岸エリアには、我々がまだまだ知らない魅力がたくさんありそうですね。
2020年の東京五輪の際には世界中から注目される東京。この湾岸エリアが中心となって日本中を盛り上げてくれることでしょう!

動画の基本情報

動画タイトル “Transportaiton” – Tokyo Bay Timelapse – Panasonic Lumix GH3
チャンネル名 SamuraiFilmWorks
再生時間 8:24
動画URL https://youtu.be/c2WHPsi3FOs

SS3